スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「貸し自転車」大成功!(パリ)

自転車といえば、かつての中国。あの自転車通勤の波は圧巻そのものでしたが、中国も発展してきて、そうした面影は減っていくのでしょう。

その自転車の波を復活させようとする都市がヨーロッパに出現しました。

花の都・パリ

パリ市は、排ガス対策のために、レンタルサイクル「Velib’」という制度を7月に導入したそうです。

利用者が発券機からパスを購入して自転車を借り、目的地で返す仕組み。料金は有効期間によって異なりますが、年29ユーロ(日本円で約4800円ぐらい)で、9月末時点で1日あたり5~7万回利用されているとか。
民間委託で、参入業者は貸し出しスペースに有料広告を掲載する権利を持つ代わりに、メンテナンス等の業務を行います。で、年33億円の収入で市の財政に寄与しているということです。

確かに自転車は排気ガスを出しませんし、それに、5キロぐらいの道ならばお手軽。しかも、漕ぐわけですから、健康的でもあります。
私も高校のときは、自転車で7キロぐらい離れた学校に通っていました。
毎朝汗をかきながら、楽に走る原付を横目に見てうらやみながら、学校に着いたら汗だくですから、Tシャツを着替えて(着替えが多かったですね)それから授業に突入。そんな毎日を3年もやっていた記憶があります。

日本はモータリゼーション社会ですから、地方では車がないと通勤にも買い物にも不便です。夫婦が1台ずつ保有している家庭も、地方では決して珍しい光景ではありません。
ただ、それが、環境破壊の一因となっていることを考えると、複雑な気持ちになります。

蛇足ですが、都会のお年寄りは、バスをよく使いますね。東京都は無料パスがありましたから、それを利用して都バスをお年寄りが使っていた。
意外に、お年寄りにとっては東京は不便なところです。交通機関がないと、遠いし危ないという事情があります。
地方はお年寄りが元気です。「時の流れを忘れる」風景が広がっているだけに、お年寄りほど歩く。おばあちゃんは、乳母車を杖代わりにヨッコラヨッコラと。ちなみに、行く先は診療所です。といっても診察を受けるのがメインではありません。友達が来るから行くだけで、診察は「ついでに」です。
おじいちゃんは、チャリンコをかっとばしてます。行く先は集会場です。しかし、最近、70歳を越えたおじいちゃんが、白バイに捕まっていました。スピード違反だそうです。ダテに高度経済成長を乗り切ったヤツじゃないですね・・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>おじいちゃんは、チャリンコをかっとばしてます。行く先は集会場です

なかなかどうして、最近の高齢者はスポーツセンターの帰りに病院で電気を当てていますよw
こういうの詐欺と言えませんか?w (失礼)

高齢者スポーツもいいですが、幼稚園や託児所で絵本を読み聞かせたり 郷土の昔話を話したりと地域に貢献できる 素敵なおじぃちゃま・おばぁちゃまが少ない事が残念です。
最近ですが地域への貢献で心打たれたのが自主的に参加する「街角のおじさん おばさん」です。(緑のおばさん的存在)
夏の暑い中立ちっぱなしで 幼稚園・小学校の帰宅時間に合わせて街角など 好きなところで子供達を見守っています(見守るだけでも効果ありますよね)
冬の雪の中・大雨の時こそ こうい人達の善意が子供達を育てているのだと思います。

さてチャリ・・
日本の道路は狭く危険が多く自転車も気が許せません
音楽を聴きながら、のんびりと公園まわりも素敵な時期ですね

日本にも「エコチャリ」のように、放置自転車を再生し大学生を対象に卒業まで無料で貸すシステムもあるようです
こういうシステムは これからもっと活性化していけばいいですよね。
プロフィール

わくわく44

Author:わくわく44
地球温暖化の流れに逆行して、財布の中身は常に氷河期到来している、「生活は庶民以下でも、志は貴族」(←鈴木邦男氏・談)と、言える日は来ないだろうなぁ・・・。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。