スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダム開発っすか?!

燃え上が~~れ~~、燃え上が~~れ~~、燃え上が~~れ~~、ガンダム~~ぅ♪

防衛省技術研究本部・平成19年度研究発表会の研究内容に「ガンダムの実現」という項目がありました。

陸上用で、個人装備システムだそうですから、そんなに大きなものにはならず、パワードスーツみたいな感じになるんでしょうか。そのうち、自衛官にニュータイプが誕生したり、海上で「波動砲搭載・イージス戦艦大和」とかつくって太陽と戦う・・・ありえない。

あと、現実的になりそうなのは「ドラえもん」ですか。22世紀の道具で「ふえ~~るミラー」というのがあるようですが、科学的な原理はわかりませんが、食糧増産に役立ちそうですね。ただし、メタボリックが増えそうなのは困ります。もっとも、四次元ポケットはないでしょうけど。

よくよく考えてみれば、ドラえもん世代もガンダム世代も、もう30代半ばを超えているんですよね。大リーグボール1号を目指していた年代は、還暦にまで手が届きそうなところにありますし、月光仮面世代は年金生活者も登場しています。
そういえば、「平成」ももう20年になりますもんね。モノがあふれているのが当たり前の世代が舵取りをする頃、日本はどのようなことになっているでしょうか。「クレヨンしんちゃん実現」なんて防衛省技術研究本部がレポートを出したら・・・怖ろしいので考えるのはやめておきます。


ただ、私が市谷に向かって、「ガンダム」じゃなくて「ロボコップ」の方が命名にふさわしい!と、抗議したら「でも、そんなの関係ねぇ!」で無視されてしまうんでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

http://japanese.engadget.com/2006/10/29/cyberdyne-hal-5-mass-production/
こういう姿で「お姫様抱っこ」をされても胸はときめきません・・が、災害時のときは、この私胸ときめかし迎え入れるでしょう。

できたら日産のキャラクター「パワード・スーツ デュアリス」のようなボディが好みですがw
軍事目的であろうが民生で役立つとおもえば 平成のゴミとも思えませんので、私は期待しています。

お邪魔致します。

はしめまして。

世代=ギャップ、という訳でもないのでしょうが、時として根の深い問題になることもあるような。
そういえば、80年代「新人類」なる表現というかカテゴリ(と、いっていいのか?)がありました。私もこれに相当。上の世代の方々からすると良くも悪くも新しかったのでしょうが、しかしこれも瞬く間に陳腐化してしまった。

ところで、サイバーダイン社。この社名にも世代を感じてしまいます。

防衛省のガンダム、見つけましたn
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071105-00000010-maiall-ent
プロフィール

わくわく44

Author:わくわく44
地球温暖化の流れに逆行して、財布の中身は常に氷河期到来している、「生活は庶民以下でも、志は貴族」(←鈴木邦男氏・談)と、言える日は来ないだろうなぁ・・・。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。