スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅白歌合戦 

もう年末ですね。紅白歌合戦は、基本的には見ていませんが、このニュースがインターネットやTV等で報道されると、「あぁ、年末だなぁ~。」って思います。

今年の司会が発表されました。例年は、紅組司会が女性、白組司会が男性で、そして総合司会という流れです。いろいろ名前が挙がりましたが、大方の予想は全部裏切られました。それもそのはず、今年は両方とも男性だからです。

紅組:中居正広  白組:笑福亭鶴瓶


え~~、昨年、『DJ OZMA』が、「全裸肉襦袢」で猛批判を浴びたNHKが、今年は「肉襦袢」どころか「生放送でポロリ」の常習犯とも言うべきお方の起用・・・。

NHKは鶴瓶さんをメインパーソナリティとした番組を毎週月曜日に1時間放送していますから(それも、ほのぼのとした番組です。)、サプライズというほどでもないのでしょうが、記者会見は一斉に凍りついたということです。

ところで、昨年の『DJ OZMA』騒動に似た事件、実は過去に何度かあります。
ひとつは、ひそかに有名な事件で「モックンのケツ出し・コンドーム事件」。後で「エイズ撲滅キャンペーンの一環だった」と釈明していますが、釈明になっていない。(笑)
もうひとつは、今の価値観だと問題にもならないですが、「サザン・オールスターズの村田英雄物まねコスプレ事件」。当時の価値観で、おちょくりも度が過ぎる(しかも天下のNHKで)ということで、半追放みたいな感じになってしまいました。しかし、そこは、あのサザン・オールスターズ。紅白の視聴率が落ちるに従い、さすがのNHKも視聴率を取るためのテコ入れとして、毎年サザンの名前を浮上させているようですが、出演はないですね。(原由子さんは、ソロで一度出たことがあります。


もっとも、中居さんも鶴瓶さんも、MCには長けた人ですし、生放送にあわせたアドリブも得意な2人、しかもこの2人は仲がいいので、そういう意味では楽しみですね。

とはいうものの、昭和時代のときのように、第一線級のアーティストがほとんど出演していた、というのがなくなり、お笑いゲストが増えてきて「歌合戦」なのかどうかがわからなくなってきました。

番組名のように「歌」をメインにした番組を期待したいと思う一方、これだけ国民生活に選択肢が増えれば、もはや「視聴率60%」を期待することも不可能なわけで、どこかで区切りをつけて新しい試みを始めるべきなのかなって思ったりもするのです。


と、ここまで言っておきながら、

私自身は、あまり紅白見ていません!!

今年は何をしようか迷っています。ドライブしようか旅行しようか・・・。って、こんなことを言う人が紅白を語るっていうのもどうかと思わないことはない・・・。 だったら言うなよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

紅組:中居正広  白組:笑福亭鶴瓶ですかぁw

もう、品のある司会は期待しません
アドリブが期待できるかもしれないが、「露出」はさすがに・・汗
個人的に言えば女性組からは「ベッキー」とかいいんじゃないですか?
(すごい適当w)

長い間紅白は見ていません
何故か?
「つまんないから」
「ナツメロ化してるから」
「人気重視ならアニソン部門も・・」
と、書いてみたものの今年も見ないのだろうなぁ・・・紅白。

いいんです。犯罪行為の事実を認め、賠償までした刑事犯罪の被告が、法律番組の司会をする時代です。
生放送で恥部を晒すなんてのはもうどうでもいいんです・・NHKもw
ちなみに、月曜日8時のNHKの番組は好きです。見てないけど、ああいう雰囲気の番組作りはNHKのアイデンティティだと思う。

で、今後の紅白を予想します。

アイドル歌手(女性の女相撲)とジャーニーズ歌手のヤヲイシーン満載の番組になるのです。
そして、演歌歌手が意味不明なカヴァーソングをし、歌謡曲歌手はバラエティ路線を突っ走るのでしょう。

まぁ、風物詩が無くなるのは仕方ないことですが、昨今、歴史家(冥王星含めて)が教養番組に出ることが少し多くなりました。
「そのとき歴史が動いた」などは放送直後は視聴率が低かったようですが、最近はかなりよろしい傾向のようです。
是非、歴史番組をNHKが増やしてくれれば、よろしいとか思います。
ちなみに、NHKのドキュメンタリーは「やらせ」があったものも良質であることを考えれば、ヘタな番組を制作するよりは、再放送の強化を期待したいものです。
プロフィール

わくわく44

Author:わくわく44
地球温暖化の流れに逆行して、財布の中身は常に氷河期到来している、「生活は庶民以下でも、志は貴族」(←鈴木邦男氏・談)と、言える日は来ないだろうなぁ・・・。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。