スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいぜ、いいぜ!森永卓郎!

思想的には相容れない森永卓郎さんですが、こういう方は大好きです。

「自衛隊を廃止して、もし攻められたら?」という質問に「おとなしく殺されましょうよ」「あんな奇特な民族もいたんだ、でいいじゃないか」

「金融資産に課税して、海外に資産が逃げたら?」という質問に「そんなヤツは出て行けばいいじゃないですか」

いいね、いいね、すんごくいいね!!森永卓郎!! 実に思い切っています。

誰かさんのように「非武装の国家を攻撃すると、国際的非難を浴びる」だとか「以前は高い税率だったけど、日本国内に残っていたじゃないか」という、言論の自由で認められないレベルの暴論など、森永氏は吐きません。
誰がどう考えたって、自分の身が危うくなければ、平気で躊躇なく攻撃するし、「資産を海外に移してもOK」なら、税金の安い方に資産を移すに決まってるじゃないですか。


『リスクをあえて背負うよ』


こういう覚悟がない人間が、国内政治、国際社会を批判的に述べたり、教育基本法改定反対など求める思想信条、感情、感性、態度を持ってはなりません。
リスクを背負う覚悟もないくせに、私の言動に対して批判したり、ストレスが溜まったり、コメントを拒絶したり、コメントを削除するっていうのは、「魂のステージが低いということを自覚しなければなりませんし、また、その自覚がないのに「自由」「権利」を唱えるのは、自由や権利をこの上なくバカにしているわけなんですけど、そういうことはおそらくわかっていないんでしょうね。やはり日本は封建社会に戻さなければならない。ということを否定するものがないのでしょう。この愚かな人たちのためだけに。


日本人に民主主義、日本人に人権と自由は、


『ブタに真珠』


続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

わくわく44

Author:わくわく44
地球温暖化の流れに逆行して、財布の中身は常に氷河期到来している、「生活は庶民以下でも、志は貴族」(←鈴木邦男氏・談)と、言える日は来ないだろうなぁ・・・。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。